スタッフブログ

賃貸マンション 退去後の現状回復工事です!

スタッフブログ 2021年3月28日

こんにちは、リフォームプレイスの松本です。

本日は、賃貸マンションの原状回復工事ご紹介をさせていただきます。

現状回復とは・・

退去された部屋を、入居する前の部屋と同じ状態に戻すことを言います。

通常ですと、クロスや床その他破損している部分などを修繕やクリーニングするだけになりますが、今回のように長く住まれていた室内や経年劣化で古くなった設備を新品に交換して以前よりも綺麗にして再募集する場合もあります。

オーナー様と退去後の室内を見た上でご要望を聞き、ご提案させて頂きます。

 

今回の工事は長く住まれた室内の現状回復工事となりますので、お風呂以外の水回りは全て新品に交換予定!

 

退去直後

賃貸マンション原状回復工事 工事前のキッチン

賃貸マンション 原状回復工事 工事前の水回り

キッチン、トイレ、洗面台を全て解体撤去するとこんな状態です。

リフォーム中の室内をなかなか見る機会が無いと思いますので写真を掲載しますね。

撤去後

賃貸マンション 原状回復工事 キッチン撤去

賃貸マンション 原状回復工事 撤去後の水回り

この状態を見ると何だかちょっと心配ですよね(苦笑)

大丈夫です! 天井や壁の壁紙を貼り替えて、床のフロアタイルを新しくした後新しい設備を設置する予定です。

工事完了後は施工事例でまたご紹介させていただきますのでお楽しみに!

リフォームプレイスではちょっとした交換修理からこのような賃貸マンションの原状回復まで幅広く手掛けております。

個人の方はもちろん、オーナー様もお気軽にお声かけ下さい。