外壁・屋根

外壁を塗り替えたいけど、どこにお願いしたらいいか分からない。雨漏りがおきているからなんとかしてほしい。
そんなお困りごとを抱えている方は、ぜひ当社にご相談ください。

施工事例

当社では、マルイ不動産のグループ会社として「不動産の総合商社」という合言葉を掲げてており、数ある塗料メーカーの中から、住宅用に最適な塗料を厳選して使用しています。経験豊富なスタッフが、お客様の住宅にベストな塗装・修繕をご提案させていただきます。

私たちが提示するお見積もり金額は、常に適正価格です。安心・確実な施工を行うため、職人さんたちの人件費、足場代などを正確に算出し、お客様にご納得いただけるお見積もりをご提示しています。値引きを前提とした高額の見積もりの提示などは一切行っていません。

外壁塗装の金額は、塗料の耐久年数によって大きく変わります。そこで当社では、10年、13年、15年と、耐久年数に応じた3タイプのお見積書を作成しています。お客様に塗料の違いをきちんと理解したうえで、お好みの塗装をお選びいただけるようにしています。

リフォームプレイスで外壁塗装を行っていただいたお客様の声をご紹介します。

土岐市 N様邸
18年前に建売を購入してからリフォームを一度もしていませんでしたが、外壁がだいぶ色褪せしてきたのと、ひびみたいなものも目立って気になっていました。友人の何人かが外壁の塗装をしていたので、我が家もそういう時期だと思いはじめました。とりあえず塗装屋さんを探そうと思い、建売を購入した時にお世話になったマルイ不動産さんに相談しました。

グループ会社にリフォームプレイスがあると紹介され、早速相談してみたところ3パターンの見積をすぐに下さいました。予算もあったのであまりに高い見積だったらどうしようと思いましたが、3パターンの見積を頂き、それぞれの内容を細かく説明して下さいました。
結局あまり高いものでもまた塗り替えが必ず必要になるので、スタンダードなものを選んでお願いすることにしました。

工事中は毎日現場に顔を出して下さり、近隣の方にも気を使って頂き無事に終わりました。以前の色とは少し変えましたが、雰囲気が気に入って大変満足しています。

お客様の声

外壁・屋根の修繕について、よくいただく質問をご紹介しています。
こちらに記載のない質問や疑問は、お気軽にお問合せ下さい。

どんな塗料を使っていますか?

当社が主に使っているのは「エスケー化研」という会社の塗料です。

塗料メーカーは1000社以上あり、それぞれに特徴があります。
当社が主に使っているのは「エスケー化研」という会社の塗料です。住宅向けの塗料メーカーとして長年にわたる実績があり、私たちが自信を持ってお勧めできる塗料のみを取り扱っています。

とにかく安く済ませたいので、自分で塗ることはできませんか?

トータルの手間やコストを考えれば、信頼できる業者に適正価格で依頼するのが一番です。

外壁塗装は、自分で塗料を買ってきて塗ればいいという簡単なものではありません。きちんとした方法で塗らなければ、耐久年数が大幅に下がってしまうからです。
さらに厄介なのが、間違った方法で塗料を塗った壁は、そのまま上塗りできず、塗料を一度剝がさないといけない点です。そうなれば、余計に費用が掛かってしまいます。
トータルの手間やコストを考えれば、信頼できる業者に適正価格で依頼するのが一番です。

雨漏りを何とかしてほしいのですが…?

長年にわたり雨漏りに対処してきた経験を活かし、まずは徹底的に原因を究明し、そのうえで迅速・確実に修繕を行っています。

当社では、雨漏りなどの屋根の不具合についても、数多くのご相談をいただいています。
実は、私たちのようなリフォーム専門会社でも、雨漏りの対応はとても難しいです。なぜなら、雨漏りの原因は、実際に雨漏りが起きている場所の上にあるとは限らず、どこに原因があるのかを突き止めるのが大変だからです。
当社では、長年にわたり雨漏りに対処してきた経験を活かし、まずは徹底的に原因を究明し、そのうえで迅速・確実に修繕を行っています。
お困りの方はぜひお気軽にご相談ください。

塗装工事は、屋根・外壁の色あせや汚れで検討される方が多いです。
築年数が近く、同時期に入居されているケースが多い団地などでは、ご近所さんが塗装するのを見て「そろそろ塗り替えの時期かな?」とお考えになる方が多いようです。また、「訪問販売が来たのきっかけに思い立った」という方も少なくありません。

 

塗料には大きく分けて「水性」と「溶剤系」があり、さまざまな種類があります。
用途や耐候年数(次回の塗り替え時期の目安)が異なるだけでなく、外壁や屋根材との相性の問題もあります。
また、お客さまによって生活設計や予算も違うことから、必ず3種類程度のプランをご提案しています。
ちなみに、断熱や防汚効果を宣伝文句にしている外国製の塗料ななども見かけますが、品質が保証されていないことから、当社ではJIS規格に則った塗料のみを使用するようにしています。

塗装専門店との違いは、塗装しても長持ちしない部位があった場合、お値打ちに交換のご提案ができる点です。
また、足場業者、塗装業者に発注する形を取り、私たちがきちんと現場を監理します。
打ち合わせから近隣挨拶、工事手配、材料発注、現場管理、検査、引き渡し、アフターまで、責任を持って管理・監督していますので、担当者に安心して工事全般をお任せいただけます。

 

なお、塗装の訪問販売には、くれぐれもご注意ください。
特に多いのが「今決めてくれたら足場代を無料にする」といった誘い文句です。どんな塗料を使っても足場代や職人さんの手間は同じだけかかります。そのため、安さを売りにするケースでは、塗料の品質に問題がある可能性が高いからです。
当社では、常に適正な価格でご提案をしています。どの業者に依頼すればいいのかお困りの方は、ぜひお気軽に当社へご相談ください。

受付時間:午前9時〜午後18時(日曜定休)
0572-21-5200
フォームはこちら