リノベーション事例

エリア:
多治見市
種類:
ビル
予算帯:
約2500万円

間接照明を使うことで夜間の見た目にもこだわり、高級感を演出したモダンなインテリアへと仕上げています

  • 築50年の商業ビルをジムなどが入居するモダンな空間に
  • 築50年の商業ビルをジムなどが入居するモダンな空間に
  • 築50年の商業ビルをジムなどが入居するモダンな空間に
  • 築50年の商業ビルをジムなどが入居するモダンな空間に
  • 築50年の商業ビルをジムなどが入居するモダンな空間に
  • 築50年の商業ビルをジムなどが入居するモダンな空間に

リノベーション概要

築年数 築約50年
リノベーション工事費 約2500万円
種別 店舗・オフィス

当社からのご提案

築50年ほど経過した多治見市内の商業ビルをリノベーションしました。
すべてのフロアをスケルトンにしたうえで、躯体の状態を細かく確認しながら、水平・垂直をきちんと取り、壁や天井をすべて作り直しています。
水回りもかなり傷んでいる状態だったことから、縦の排水管を新品に取り換え、アスベストを含む部屋の撤去作業も合わせて実施しました。

3階にはスポーツジムが入居することから、天井をすべて落とし、コンクリ―トをむき出しにしてジムらしい照明へと切り替えました。
また、床には、衝撃に強い厚手のゴムを敷き、空調工事なども行っています。
2階は事務所として使用するため、軽い内装工事のみで済ませました。
リフォームプレイスのショールームとして使用している1階には、普段は使わない内装タイルを採用しているほか、間接照明を使うことで夜間の見た目にもこだわり、高級感を演出したモダンなインテリアへと仕上げています。

外観については、玄関先にデザインタイルを張り、クリーム色だった壁は、すべてグレーに塗り直しました。
屋上はフェンスが錆びていたため、新しいものへと取り換えています。

当社からのご提案